パラグアイへ入国する際の条件

  • 18歳以上の方:新型コロナウイルスワクチン接種証明書(日本の予防接種スケジュールに基づき、2回接種済みであること)。英語又はスペイン語バージョン。
  • 12歳以上の方:新型コロナウイルス陰性証明書:出発前48時間以内に実施したRT-PCR検査、又は出発前24時以内に実施した抗原検査。
  • 12歳以上の方:出国前24時間以内に渡航者健康質問票を入力すること。

パラグアイ入国後の条件

12歳以上の方:出発前に実施した検査から5日目に2回目のRT-PCR検査を実施すること(出発前のサンプル採取日を1日目と数える)。2回目の検査結果はメールで viajerosbase@gmail.com に送信すること。

大使館のおすすめ

  • 現在、便の欠航が多く発生しているため疑問点は事前に航空会社に確認すること。
  • 多数のトランジット国が鼻咽頭検査を指定している場合がございますのでRT-PCR検査は鼻咽頭検査をお勧めします。
  • 海外医療保険に加入して渡航されることをお勧めします (任意)。

特例

パラグアイ国籍の方及び在留外国人で新型コロナウイルスワクチンを完全に接種済みでない方でも入国は可能ですが、10日間の自主隔離が必要です。
詳細については、入国制限措置(2022年1月スペイン語のみ)をご確認ください。


ニュース

年末年始について

幸せと希望あふれる新年を迎えられますよう、心よりお祈り申し上げます。 当大使館の年末年始の休館日は、2021年12月29日(水)~ 2022年1月3日(月)までとなります。 ¡Feliz Año Nuevo 2022!

続きを読む

秋篠宮さまと眞子さま、パラグアイ国家功労勲章授与

秋篠宮皇嗣殿下と眞子内親王殿下がパラグアイ国家功労勲章を授与しました。 パラグアイ共和国のマリオ・アブド大統領は、国家功労勲章のグランドマスターとして、秋篠宮皇嗣殿下と眞子内親王殿下にパラグアイ国家功労勲章特別大十字型章(グランド クルス エクストラオルディナリア)を授与することを決定しました。 秋…

続きを読む