11月末にパラグアイを訪れる日本の中小企業

2018年10月29日、ラウル・フロレンティン大使が独立行政法人国際協力機構(JICA)にて、11月末にパラグアイを訪れる日本の中小企業によって構成された調査団向けに、パラグアイについての説明会を行いました。本調査団は政府機関、日系団体、企業等の訪問や視察等を通してパラグアイの社会・経済との交流および連携を図る調査を実施します。

当説明会で大使は、パラグアイの経済状況の概要について発表をすると共に、パラグアイに進出をする利点や国が提供する様々な投資のインセンティブについても述べました。また、ご質問等ございましたら大使館までお問い合わせして頂くようにと申しました。

パラグアイと日本の協力の強化につながるこのような機会をくださったJICAに感謝致します。