プレスリリース

黄熱予防接種

1. 2019年5月10日より、パラグアイ移民局の発表に従い、世界保健機関による危険地域と見なされるブラジルの21の州から出入国する1歳から59歳のすべての乗客に対し、パラグアイ入国管理局にて黄熱予防接種証明書(イエローカード)の提出が求められます。 2.  危険地域:バイア、リオデジャネイロ、サン…

続きを読む