ニュース

11月末にパラグアイを訪れる日本の中小企業

2018年10月29日、ラウル・フロレンティン大使が独立行政法人国際協力機構(JICA)にて、11月末にパラグアイを訪れる日本の中小企業によって構成された調査団向けに、パラグアイについての説明会を行いました。本調査団は政府機関、日系団体、企業等の訪問や視察等を通してパラグアイの社会・経済との交流およ…

続きを読む

フットサル大会『第10回パラグアイフレンドリーカップ』

第10回パラグアイフレンドリーカップ “パラグアイフレンドリーカップの各カテゴリーで見事に優勝に輝いたチームの皆様、おめでとうございます。そしてご参加くださった皆様にも在日パラグアイ大使館より感謝を申し上げます。来年は日本とパラグアイの外交関係樹立100周年のお祝いの記念すべき年でもあり…

続きを読む

JICA国際協力機構パラグアイでボランティア活動40周年

2018年10月7日に開催された第7回パラグアイフェスティバルにて、在日パラグアイ大使館は、当フェスティバルに参加頂いた御礼と共に、パラグアイへのボランティア派遣を通して行われたさまざまな協力への感謝を込めてJICA 国際協力機構を表彰しました。 パラグアイへのボランティア派遣活動は今年で40周年記…

続きを読む

ニャンドゥティの日

「ニャンドゥティの日」 法律第6105条により、毎年10月の第2の日曜日は「ニャンドゥティの日」と定められました。 ニャンドゥティってなに? ニャンドゥティは、グアラニー語で「くもの巣」を意味します。 イタウグア市のシンボルであるニャンドゥティは、パラグアイを代表する手工芸品です。 ニャンドゥティの…

続きを読む

火事で楽器を失ったパラグアイの子どもたちにピアノを届けたい!

火事で楽器を失ったパラグアイの子どもたちにピアノを届けたい!(チャリティご協力のお願い)日系2世としてパラグアイで生まれ育った福井ユミさんは、2011年5月に火災で全焼し、楽器や楽譜の多くを失ったアスンシオン市立音楽院へアップライトピアノ3台を届けたいと思っています。しかし、ピアノをパラグアイに送る…

続きを読む